検索

サステナビリティ

母なる大地に感謝を忘れず、フェアな関係を築くこと。それはクリスチャンバウアーにとって口だけの約束ではありません。これを実践するために、新社屋や付属する製作現場で行われるすべての作業プロセスに、高いエコロジーの意識が反映されています。

クリスチャンバウアーは指輪作りのために、木を切ることや土を掘り起こすことはしません。メゾンで指輪作りに使用されるメタルは、採掘済みの在庫から入手します。そうすることで、クリスチャンバウアーは環境保護にダイレクトな貢献を果たしています。もちろん、クリスチャンバウアーはサプライヤーを厳選した上で、認証された宝石や金属しか用いません。

コンセプトの結実

新社屋は心地よい環境と、最大限の効率を調和させました。

新社屋は効率の高い新型機械の導入と相まって、CO2排出量を大幅に削減しました。

さらに製作現場でも、サステナビリティに大きな重点が置かれています。メゾン独自の浄水施設によって水資源の節約を実現しました。同時に作業ウェアや清掃用品をメゾン内で直接、洗浄しています。

本物の価値

透明さとやさしさが、なくてはならない存在です。

 

環境への責任ある取り組み、そしてすべての従業員に対するポジティブで敬意に満ちた行動が、クリスチャンバウアーで尊重される価値です。